Happpie

Happyを考える、Happpieブログ

さて、これからの時代

あまり詳しいわけではないけれど、社会で起こっている事や世界の情勢を見るにつけ、
嫌なドキドキを感じるような事が目につく。

もちろん良い事も起こってる・進んでるのだけど、良い事は声が小さいものでなかなか耳を澄まさないと聞こえない。

良いドキドキ、楽しいワクワクが増えたら良いのにと願うのだけど。

これからの日本は、政府に頼っているわけにはいかないので、自分たちの手で信頼できる環境を作っていかないといけないんだと思う。

税金だけ払って(義務だけ遂行して)放っておいたらいいなんて思う時もあるけれど、一生懸命頑張っている人だっているわけだし、みんながみんな適当なわけじゃない。

しかも、放っておいたら誰も見ていない隙に、もっとやりたい放題になってしまうかもしれない。

いろいろを考えるに、これからの日本はNPOオンブズマン、市民団体、その周辺の人たちが活躍するのが良いんじゃないかと思う。

政府がきちんと、騙しも不正もトリックもまやかしもなく、きちんとやってくれているかをオンブズマン・市民団体がしっかり監視する。

そして、NPOの人たちが、良い社会を目指して研究・活動する。
NPOの手伝いをしたい人たちは、それぞれ興味のあるNPOに参加して、一緒になって活動する。

政府は、みんなが進める活動の成功事例を元に、それを日本全国にフィードバック。
そんな流れができたらいいなと思う。

なので、NPOオンブズマン・市民団体の人々が活躍しやすくなるような仕組みを、WEBの力で作ろうと思う。

と、誰のための決意表明なのかわからないけど、とにかくそうしよう。
僕らの世界は僕らが作っていかないと。